アトピー性皮膚炎について

泡のイメージ画像

汗や埃、ダニ、カビなどが原因で発症するアトピー性皮膚炎ですが、どんな人でも発症の可能性がある皮膚の疾患です。

一度発症してしまえば、耐えがたい痒みに襲われたり、赤いぽつぽつとした湿疹に覆われたり、ひどいときには膿んだかのように体液が滲んでしまう事もあります。
命に関わるほどの重い症状では無いとはいえ、何度も繰り返し発症してしまう可能性もありますから非常に厄介なものです。

今回はこのアトピー性皮膚炎に関する話などをしていきます。

アトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎は、先ほど軽く触れた通り、湿疹・痒みを伴う皮膚の疾患です。
体質的になりやすい方もいますが、そうではない方であっても発症の可能性はあります。
先天的になりやすい人は、何らかのアレルギー体質である方、後天的には花粉症などのアレルギー体質になった方なども該当します。

対策について

アトピー性皮膚炎を発症しないための予防方法としては、皮膚を清潔に保つことが一定程度有効であると考えられます。
皮膚表面に雑菌が繁殖する事は、アトピーの悪化にもつながりますので、出来る限り肌を清潔に保って、菌の増殖を抑制したいところです。
また、乾燥対策も重要でしょう。
肌が乾燥する事によって、バリア機能が損なわれると、炎症が起こりやすい状態になってしまうためです。
特に、冬の間はお肌が乾燥しやすくなりますので、お肌の保湿に気を使うべきでしょう。

その他にも、精神的なストレスによっても、アトピーが悪化する可能性もありますので、出来る限り、肉体・精神ともに健康的な生活を心掛けたいところです。

コラージュフルフル泡石鹸とアトピー

コラージュフルフル泡石鹸とは、コラージュフルフルシリーズとして販売されている薬用石鹸です。
コラージュフルフル泡石鹸が、アトピーに効くなどと言われる事もありますが、必ずしも効くというわけではありません。
ですが、コラージュフルフル泡石鹸には、殺菌作用・抗菌作用のある成分が配合されていますので、皮膚を清潔な状態に保って、雑菌の繁殖を抑制する効果はあります。
そのため、細菌やカビが繁殖する事が原因でアトピーになっている場合には、コラージュフルフル泡石鹸によって、皮膚を清潔にする事により、ある程度改善する可能性も期待できます。
ただし、先ほども書いたように、必ず効果があるという事はありません。

まとめ

今回は、非常に簡単にではありますが、アトピー性皮膚炎に関する話をしました。
コラージュフルフル泡石鹸は、弱酸性で低刺激の石鹸となっていますので、比較的、試してみやすい石鹸だと思います。
なので、試してみる価値はあるのかもしれません。
ですが、あくまでも皮膚を清潔に保つための石鹸であり、アトピーの方への使用が推奨されているなどという事はありません。
仮に、既にアトピー性皮膚炎になっている方がコラージュフルフル泡石鹸を使用したい場合には、しっかりと医師に診てもらって、使用許可が出てからコラージュフルフル泡石鹸を使うようにするべきでしょう。

関連記事

関連記事がありません。